読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツールドおきなわ2013 210km Vol3 〜魔の第2集団 普久川・奥・高江編〜





踏めない脚になんとか活を入れた俺は、エスペランサ奈良選手、ブリジストン山本雅選手、偉人マスケンさんらを含む第2集団に吸収されて、そのまま普久川ダム頂上を通過。


f:id:tajburrow:20131118202228j:plain



あーあ、やっちゃったなぁ💦





でも、最期まで諦めたくはなかったので、ローテに積極的に加わり踏み続ける。



が、




この集団回らねぇ〜🙀




先頭を引くのは、決まった数人。しかも下り踏まない。。




サイクリング…🚵




何回も鼓舞するがあまりかわらず💧




そうこうしてるうちに、景色が綺麗な長い下りから、奥の平坦へ🌊



前の集団も全く見えず、半分諦めモードで、海綺麗🏊だなぁとか、波乗り🏄できるかなぁとか、Beeさんの腰痛は三味線😎だったのかなぁとか、打ち上げ🍻合同にしたはいいが、みんな打ち解けてくれるかなぁとか、色々なことが脳裏をよぎる。



もう先頭に追いつかないなぁ。



俺はここでなにしてるんだろう?



は〜。何度か情熱大陸の寂しい音楽が流れ始めるが、すぐに音楽をストップさせる(笑





もうやめちゃおうかな。とも思うが、風さんを始め、これまでちぎれて行った人達の顔が思い浮かぶ。続けよう。





そして、2回目の普久川へ。




ここは特に何も無し(笑。が、勝手に人が減ってた。

(以下、省略w)



普久川ダム頂上通過。




補給所で2本ボトル補給。ボランティアのみなさん、ありがとうございますm(_ _)m




高江からのアップダウンへ。





と、どこだっけかで、これまでちょくちょく行きたそうな素振りを見せていた、奈良選手が、するするっと抜け出す。フィッテ清水選手も着いて行く。



集団見送る(笑。





私はたしかローテの関係で集団中団にいたのと、ちょっと飛び出しちゃったのかなぁと思って特に追わず。




だんだん見えなくなる😲



あーあ、行っちゃったよ。




と、集団で悶々としながら、走ってると、なぜか脚がつりはじめる。しかも、両足😅




チーム練の方がキツいが、やはり暑さがハンパないからだろう。




ジェルや水を大量摂取💪  ちょっと回復〜。



その後もアップダウン区間をこなして行くが、登りになると、なぜかみんな遅い。ダンシングしてると、自然に飛び出しちゃう感じ。




よし、行っちゃえっと、一回飛び出して下りとかも踏んでしばらく逃げてみるが、やっぱり集団早く一人だと平坦とかで捕まってしまう。



は〜。その後は開き直って、一人インターバル練で坂を楽しむ✌️



f:id:tajburrow:20131118202545j:plain




この時、最期の戦いの場所が徐々に近づいてきているのを、私は微塵も知るよしがなかったのだった。






続く。



f:id:tajburrow:20131118203239j:plain